13歳年上の夫との結婚生活!その実態は?メリット・デメリットも!

はじめまして。うちのブログです。

私は20代前半女性で、13コ年上の旦那さんと0歳の娘の3人家族です。

最近は年の差婚もめずらしくない時代にはなりましたが、それでも旦那さんとの年の差を言うと驚かれることもあります。

今、年上の彼氏がいて結婚を悩んでいる方、年の差の夫婦はどんな感じなのか気になる方に、年上夫を持つメリット・デメリットについてお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク
目次

年上の旦那さんをもつメリットは?

包容力

夫はとにかく優しいです。

仕事終わりで疲れていても娘の面倒を見てくれますし、私が疲れ果てて余裕がない時は「ちょっと寝な」と休養を与えてくれます。

恋愛時は少しSっ気のある人に惹かれたりしますが、結婚相手に求めるものは懐の大きさ・優しさが必須条件だと思っています。

若いころはツンツンしていた人も、年を重ねるごとに穏やかになったり、考え方が柔軟になったりすることってありますよね。

”前は自分の意見を通したい人だったけど、今は相手の意見も聞けるようになった”

”前は自分の思ったことを何でもすぐに口に出していたけど、今は考えてから言うようになった”

など、今まで生きてきた人生の中で学んでくれているので、いちいち喧嘩にならず楽です(^^)

 

女性の扱いが上手

今までの生きてきた人生の経験から、女性がどのようにしたら喜ぶのかをよく知っていると思います。

例えば、夫は何もない日でも、「(筆者が)喜ぶかなーと思って」とか「好きそうだなと思って」と言ってケーキやおやつを買ってきてくれます。

また、重たいものを率先して持ってくれたり、娘の抱っこを変わってくれたりと、「分かってるな~」と思うことがよくあります。

女は、妻になっても母親になっても、いつまでも夫から女扱いされたい生き物です。

母親になって強くなったように見えるかもしれませんが、気を張ってないと子育てが出来ないからしっかりしてるように見えるだけで、いつまでも弱い女でいたいと思っています。

そこをしっかり理解した行動をしてくれることは、女として妻として嬉しいですよね。

家事や育児に積極的

夫は独身の頃から料理をする人だったので、結婚後も自分からすすんで料理を作ってくれます。

それも、義務感のように作ってくれるんではなく、「あれ作りたい」「次はこれ!」などと楽しんで作ってくれるのでこちらも嬉しくなります。

また、夫は娘をとても可愛がってくれており、ミルク、離乳食、オムツ交換、お風呂など、育児においてできない分野はありません。

いつも娘とお話したり遊んだり抱っこしたり、私と同じ目線で育児をしてくれます

私自身、娘の夜泣きで1時間おきに起きていて寝不足の時や、娘が一日中不機嫌で自分に余裕がなくなったときは、少しのことで夫にイライラすることもありますが、娘と話している姿を見ていると、この人と結婚してよかったと思えます。

年齢的にも落ち着いてくるので、趣味や遊びよりも家族を大切にしてくれるところが良いですね。

 

同年代と比べて浮気の心配が少ない

同年代の20代から30歳前半ならまだ遊びたい年齢ですし、結婚してからも浮気の心配は絶えないと思います。

まあ私は嫉妬深いので心配はしますが…(笑)

同年代と比べるとマシだと思っています。

旦那ががたまたま合コンに呼ばれて参加してしまったとかよく聞くじゃないですか(笑)←ドラマの見過ぎ?

その点、夫は年齢的にも友達は既婚者ばかりで、その友達も家族サービスするので、必然的に友達より家庭を大切にしてくれます。

あ、でも元あった人間関係を断ち切ることは夫婦仲が悪くなる原因になります。

だから友達と遊ぶことも大切です

年上の旦那さんをもつデメリットは?

カラオケでGLAYを歌われる

こんなことを言うとGLAYに失礼かもしれませんね(笑)

もちろん20代前半でもGLAYに詳しい人も居てると思いますが、私は詳しくないので、知らん曲だな〜と思うことはよくあります。

まあ別に良いんですけどね(笑)

逆にTWICEを「なにそれ、西野カナ?」と聞かれたり、あまりカラオケの趣味は合いません。

合うとしたらEXILE・3代目JSB・ミスチルぐらいでしょうか。

言い方に気を使う

私、個人的にはこれをデメリットだとは思っていません。

私よりも長く生きてきた分、たくさんの経験をしてきた人生の先輩です。

夫婦といえど、なんでも言っていいわけではないと思っているので、相手を尊重して話すことはとても大切なことだと思っています。

私は元々キツい喋り方をしてしまうことがあるので、言いたいことがあるときは冷静に優しく言うように心掛けています。

 

老後が心配

一回り以上年上の旦那さんをもつ一番のデメリットはこれに尽きると思います。

ひとり残されるのはさみしいです…。

また、認知症とかも嫌ですね…。

子供が巣立った後、第2の人生を夫と楽しみたいですし、とにかく健康生活をしてもらいたいですが。

夫は毎日ビールを2本以上飲む(笑)

でも、娘が産まれる前に私が何も言わずとも煙草をやめてくれたのは良い兆候だと思っています。

私はたばこは病気だからやめるなんて無理だろうと諦めていたので「禁煙セラピー」を読んでいるときは感動しました。

このまま辞めててくれますように…。

まとめ

私は13歳年上の旦那さんと結婚して、とても楽しい毎日を過ごしています。

男女に歳の差は関係ありません。
むしろ、ホルモン的に相性が良いとも言われています。
私の親は、年齢に対しては何も気にしておらず、結婚を喜んでくれています。

歳の差のことで結婚やお付き合いを迷っている方がいるなら、気にしなくて大丈夫です!

私は結婚するまでに様々な経験をしてきました。
皆さんの人に言えない悩みを、1人で抱え込まずに是非ここで吐き出して行ってくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私は20代前半の女性です。
13歳年上の旦那さんと1歳の娘との3人家族。

心理学・恋愛心理学を交えながら皆さんに有益な情報を発信していきたいと思っております。
また、実際に“うちの”夫婦についてや、インテリアについても書いていますので良かったら参考にしてみて下さいね。

目次
閉じる